Kokoro☆Photo

--記録「写真」より、記憶「写心」

/京都観光の想い出「記憶写心」お撮りします。
/公式サイト/http://kokoro-photo.jp/



/Photographer Profile
///
/Comments
  • 正道。。。(京都/麺場 田所商店 - 伏見桃山店)
    探偵GOD 橋本 (12/07)
  • Merry Christmas 。。。 (京都府立植物園 - 観覧温室夜間開園&ポインセチア展)
    華元 (12/30)
  • Merry Christmas 。。。 (京都府立植物園 - 観覧温室夜間開園&ポインセチア展)
    kenji (12/28)
  • 流れを感じる Part2 。。。 (京都タカシマヤ・ダイニングガーデン京回廊 - 糖朝)
    華元 (01/23)
  • 流れを感じる Part2 。。。 (京都タカシマヤ・ダイニングガーデン京回廊 - 糖朝)
    くっきー (01/19)
  • 孤独道 part3 。。。 (大谷本廟)
    華元 (01/27)
  • 孤独道 part3 。。。 (大谷本廟)
    yuka (01/26)
  • 新たな年。。。 (京都ブライトンホテル - ラウンジ クー・オ・ミディ)
    華元 (01/14)
  • 新たな年。。。 (京都ブライトンホテル - ラウンジ クー・オ・ミディ)
    dokidoki (01/09)
  • On your mark。。。 (京都 祇園祭)
    華元 (07/24)
/Categories
/Archives
/Favorite Sites

/[■写真関連 ○京都関連 ▲音楽関連 ☆その他]
/Search This Site
/Others
<< テレビ局アナウンサー書類選考用の写真撮影 [Part4] in 祇園・花見小路 | main | 祇園祭 長刀鉾保存会によるお囃子 >>




【観光カメラマンの京都食べ歩き】皿うどん・ちゃんぽん まつお [銀閣寺]

JUGEMテーマ:京都ランチ

DSCF0658

食べ歩きが好きで、京都市内のいろんなお店に行きます。(ジャンルは偏っているかも…笑)

Kokoro☆Photoをご利用のお客様の京都観光に同行撮影させて頂く際に、ランチやご夕食、カフェのご相談をされることが多いので、こうして自ら実際に食べ歩くことが多いのです。

今日は、僕が時々お昼に食べに行くお店をご紹介します。

皿うどんとちゃんぽんのお店、「まつお」。

京都市営バスの「北白川」バス停の目の前にあるレンガ造りのレトロな外観。

 

まつお
ジャンル:ちゃんぽん
アクセス:叡山電鉄本線元田中駅 徒歩16分
住所:〒606-8417 京都府京都市左京区浄土寺西田町118(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 銀閣寺・北白川・出町柳×ちゃんぽん
情報掲載日:2017年7月8日

 

DSCF0652

京都には皿うどん・ちゃんぽんの専門店ってあまりありません。

そんな中で、「まつお」さんは銀閣寺近くの京都大学のお膝元のこの地で長く営業されています。

お昼時になると、地元の方達や京都大学生、職員、教授(?)の方々で大賑わい。

 

DSCF0649

卓上に備え付けの「はりはり漬け」は取り放題の食べ放題。

ポリポリとかじりながら出来上がりを待つ至福のひととき。

 

DSCF0654

ちゃんぽん(並)。

たくさんのキャベツなどの野菜は普段の野菜不足の現代人にはとても嬉しい。

その他にも、豚肉・イカ・カマボコ・竹輪・タマネギ・モヤシ・ニンジンなどボリューム満点。

ライスもあるので、「ラーメン・ライス」ならぬ、「ちゃんぽんライス」、「皿うどん・ライス」な組み合わせもGOOD!

ちゃんぽんの上の具材をライスに載せて食べるのも美味しかったりします。

 

DSCF0656

スープはやさしい塩味。

口にふくむと、炒められた野菜の甘みが後からじんわりと広がります。

滋養にあふれてとっても美味。

皿うどんもちゃんぽんも、並みから大盛りまであるので、お腹が減っている時でも安心。

銀閣寺から哲学の道を散策してからのランチにもオススメです。

Kokoro☆Photoでは、京都観光の際の専属カメラマンとしてご旅行に同行させていただいております。

その際のスマートな周遊や、ご旅行の合間の休憩(カフェ)やお食事のご相談もどうぞお気軽に。

「旅のコンシェルジュ」としても、掛け替えのない素敵なご旅行のサポートをさせていただきます。

http://kokoro-photo.jp

 

 

0
    Posted by Hiro
    京都 - 中華 / comments(0) / trackbacks(0) /
    COMMENT









    Trackback URL
    トラックバック機能は終了しました。
    TRACKBACK