Kokoro☆Photo

--記録「写真」より、記憶「写心」

/京都観光の想い出「記憶写心」お撮りします。
/公式サイト/http://kokoro-photo.jp/



/Photographer Profile
///
/Comments
  • 正道。。。(京都/麺場 田所商店 - 伏見桃山店)
    探偵GOD 橋本 (12/07)
  • Merry Christmas 。。。 (京都府立植物園 - 観覧温室夜間開園&ポインセチア展)
    華元 (12/30)
  • Merry Christmas 。。。 (京都府立植物園 - 観覧温室夜間開園&ポインセチア展)
    kenji (12/28)
  • 流れを感じる Part2 。。。 (京都タカシマヤ・ダイニングガーデン京回廊 - 糖朝)
    華元 (01/23)
  • 流れを感じる Part2 。。。 (京都タカシマヤ・ダイニングガーデン京回廊 - 糖朝)
    くっきー (01/19)
  • 孤独道 part3 。。。 (大谷本廟)
    華元 (01/27)
  • 孤独道 part3 。。。 (大谷本廟)
    yuka (01/26)
  • 新たな年。。。 (京都ブライトンホテル - ラウンジ クー・オ・ミディ)
    華元 (01/14)
  • 新たな年。。。 (京都ブライトンホテル - ラウンジ クー・オ・ミディ)
    dokidoki (01/09)
  • On your mark。。。 (京都 祇園祭)
    華元 (07/24)
/Categories
/Archives
/Favorite Sites

/[■写真関連 ○京都関連 ▲音楽関連 ☆その他]
/Search This Site
/Others
<< 3月21日、春分の日。 | main | 「ホスピタリティ」を考える。(スターバックス@京都四条通ヤサカビル店) >>




カフェジュノ(CAFE JEUNO)。
JUGEMテーマ:京都ランチ

「心」がひとりになりたがっている瞬間が僕にはあります。
社会との接点を断って物理的に一人になる「孤立」でなく、
心一人「孤独」になりたいと想う時間。


R0016976

そんな時、静かなカフェにふらりと立ち寄って、好きな本を読みながら過ごすのが好きです。
ここは、京都左京区役所のすぐ向かい側にある「カフェ ジュノ(CAFE JEUNO)」。
http://www.cafe-jeuno.com/






R0016977



R0016980



R0016984

集団の中にいると何となく生まれてくるその場だけの独特の「空気」。
それが読めない「KY」は集団の一員として、「冷や飯」を食わされてしまう。
自分に蓋をして、周りに合わせなければいけない「同調圧力」。
それが続くと、ぽっかりと自分の中に穴が空いている様な感覚。
そんなことが、今の日本社会の中で多くの方が感じられているのではないでしょうか。






R0016988

だから、
「心」のまま安心して、自分自身に還ることのできる場所を持つことがとても大切。






R0016995

『友達100人できるかな♪』なんて歌っていた遠い記憶。
今は、友達100人出来るよりも、ちゃんと一人「心」孤独になれる時間と空間を持ち、
その空間をお互いに尊重して共鳴し合うことのできるたった一人の人でも、
しっかり繋がり合っていることの方が、これからの時代を生き抜くためには必要な気がします。

::: 京都市左京区松ケ崎堂ノ上町5-17 「カフェ ジュノ(CAFE JEUNO)」 :::


今日もすべての輝く「心」が育まれますように。。。


 

----京都府内の教育・医療機関などの公共機関が主催されるイベント等のボランティア撮影や、
----学校などの写真部や写真学科などへ、ボランティアでの「写心」活動・指導を通して、
----現代人が失いつつある「心」を取り戻し、「"こころ"一杯の街、京都」を目指すための、
----『心育(ココイク)』写心ボランティア活動をしています☆

----また、京都での観光同行スナップ写真・ロケーション・イベント・ホームページ用写真、
----ご家族・恋人などとの大切なお写真、その他様々な出張撮影を承っております☆
----撮影モットーは、記録「写真」より、記憶「写心」

----詳細はコチラを! → http://kirari-photo.jp/
 

 
0
    Posted by Hiro
    京都 - カフェ飯 / comments(0) / trackbacks(0) /
    COMMENT









    Trackback URL
    トラックバック機能は終了しました。
    TRACKBACK