Kokoro☆Photo

--みんなが優しくなれる「写心」

/京都観光など色んな出張撮影いたします。
/公式サイト/http://kokoro-photo.jp/



/Photographer Profile
///
/Comments
  • 正道。。。(京都/麺場 田所商店 - 伏見桃山店)
    探偵GOD 橋本 (12/07)
  • Merry Christmas 。。。 (京都府立植物園 - 観覧温室夜間開園&ポインセチア展)
    華元 (12/30)
  • Merry Christmas 。。。 (京都府立植物園 - 観覧温室夜間開園&ポインセチア展)
    kenji (12/28)
  • 流れを感じる Part2 。。。 (京都タカシマヤ・ダイニングガーデン京回廊 - 糖朝)
    華元 (01/23)
  • 流れを感じる Part2 。。。 (京都タカシマヤ・ダイニングガーデン京回廊 - 糖朝)
    くっきー (01/19)
  • 孤独道 part3 。。。 (大谷本廟)
    華元 (01/27)
  • 孤独道 part3 。。。 (大谷本廟)
    yuka (01/26)
  • 新たな年。。。 (京都ブライトンホテル - ラウンジ クー・オ・ミディ)
    華元 (01/14)
  • 新たな年。。。 (京都ブライトンホテル - ラウンジ クー・オ・ミディ)
    dokidoki (01/09)
  • On your mark。。。 (京都 祇園祭)
    華元 (07/24)
/Categories
/Archives
/Favorite Sites

/[■写真関連 ○京都関連 ▲音楽関連 ☆その他]
/Search This Site
/Others




下鴨・浅井食堂(京都/洋食)
JUGEMテーマ:京都ランチ

くどいくらいのSIGMA社の交換レンズ「50mm F1.4 DG HSM Artライン」のレビューを終えて、
今日は洋食のお店をご紹介いたします。



R0018114

昔、喫茶店だった店内を改装された洋食のお店。
「浅井食堂」さん☆
https://www.facebook.com/asaishokudou

全て、RICOH - GR DIGITAL IVで撮影。
高解像、高コントラスト、低ディストーション、最小絞り値「F1.9」という僕の大好きな明るい単焦点レンズ『GR LENS』を搭載。
「あるがまま」に描き出す光と色が本当に素晴らしい。
写心にとってレンズがいかに大切かを実感します。






R0018112

店内は喫茶店だった名残を感じさせるような落ち着いたレトロな空間が広がっています。
お店は下鴨神社の西側。
下鴨中通を北大路通から旧街道を南へ下がっていくと、住宅街の中にまぎれ込むようにひっそりと佇む隠れ家的存在です。
すぐ近くには京都の洋食の名店(『のらくろ』さん、『グリル生研会館』さん)が集う洋食のメッカ。






R0018113

単品のメニューもあります。
手作り手焼きのワッフルも美味しそう。
『洋食とワインのお店』という名の通り、ソムリエのご主人厳選のワインも豊富に取り揃えておられます。






R0018111

メニューを拝見し『Mixフライ』を注文。






R0018117

窓際の席で春の心地いい日差し受けながら♪
その日差しの影響を受けて、コントラストが強めに出ていますね。
でも、この時の自分の「あるがままの心」の在りようが感じられる写心であれば大丈夫。






R0018118

メンチカツ、エビフライ、エビクリームコロッケと豪華な内容☆
オープンして間もないお店ですが、京都の老舗洋食のように衣は油切れもよく、あっさりとサクサクでとても軽く上品。
「心」を込めて丁寧に作られています。






R0018115

料理の作り手の「心」にピントを合わせるように、しっかり「心」を込めて丁寧にピントを合わせてシャッターを切る。
写心に限らず、人・物・行動などすべてに「心」をこめることは、人が人であるであることの前提。






R0018119

これまでSIGMAの「50mm F1.4 DG HSM Artライン」のような大きなボケは無理ですが、
「マクロ」撮影の場合は結構大きくボケてくれます。






R0018120

こういったコンパクトデジタルカメラにとって大切なことは、撮影に必要な様々な設定の事を忘れて、
テンポよくシャッターボタンを押すことに集中できる機動性と確実性。
そういう意味でも、サクサクと撮ることの出来るRICOH - GR DIGITAL IVの機動性と確実性はとても有難い。






R0018121

のんびりと喫茶店雰囲気で、美味しい洋食。
お気に入りのお店です。
ごちそうさまでした!


::: 「浅井食堂」 京都市左京区下鴨松ノ木町43-1 富山コーポ1F :::

今日もすべての輝く「心」が育まれますように。。。


 

----京都府内の教育・医療機関などの公共機関が主催されるイベント等のボランティア撮影や、
----学校などの写真部や写真学科などへ、ボランティアでの「写心」活動・指導を通して、
----現代人が失いつつある「真心」を取り戻し、「"こころ"一杯の街、京都」を目指すための、
----『心育(ココイク)』写心ボランティア活動をしています☆

----また、京都での観光同行スナップ写真・ロケーション・イベント・ホームページ用写真、
----ご家族・恋人などとの大切なお写真、その他様々な出張撮影を承っております☆
----撮影モットーは、記録「写真」より、記憶「写心」

----詳細はコチラを! → http://kirari-photo.jp/
 

 
0
    Posted by Hiro
    京都 - 洋食 / comments(0) / trackbacks(0) /
    グリルにんじん。。。(京都・一乗寺/洋食)
    JUGEMテーマ:京都ランチ

    R0017336
    このブログでも何度もご紹介している、僕のお気に入りの洋食の名店、「グリルにんじん」。
    http://www.grill-ninjin.com/


    R0017331
    レギュラーメニューも豊富なのですが、
    お店の黒板には、毎朝舞鶴港から直送された新鮮なお魚を使った前菜と、日替わりのメイン料理が書かれていて、
    僕はいつも訪れた時には、まずはこれを見るのがとても楽しみです。


    R0017333
    お店の中は木の温もりにあふれていて、とても落ち着く雰囲気が素敵です。


    R0017314
    まずは、その黒板からの前菜の写真をご紹介します。


    R0017310
    R0016677
    R0016670
    R0017315
    この「オニオングラタンスープ」が絶品です。
    フーフーしながら、のびるチーズと、玉ねぎの甘みの見事なハーミニー☆


    R0016684
    R0017323
    メインの、「チキンのトマト煮」。


    R0016692
    これは、「鯛のソテー」。
    とても大きい!


    ::: 京都市左京区一乗寺出口町51−2 「グリルにんじん」 :::

    京都の洋食の名店です。
    現マスターである1代目が現在の地で始められて、30年以上。

    現在、ソムリエの資格を持つ2代目が「飲食店におけるワインショップの展開」というテーマで、
    中小企業庁より創業促進補助金の認定を受け、昨年の夏に改装を実施されました。
    ワインも豊富にありますので、小さなお子様から大人まであらゆる世代に愛されています。

    洋食が食べたいと思った時、まずは「にんじん」がすぐに思い浮かぶほど、大好きなお店です☆
    ごちそうさまでした!


     

    ----京都を中心に観光同行スナップ写真・ロケーション・イベント・ホームページ用写真、
    ----ご家族・恋人などとの大切なお写真、その他様々な出張撮影を承っております☆
    ----撮影モットーは、記録「写真」より、記憶「写心」

    ----詳細はコチラを! → http://kirari-photo.jp/

    ----ご質問やお問い合わせ等、お気軽にどうぞ (^^)/~~~
     

     
    0
      Posted by Hiro
      京都 - 洋食 / comments(0) / trackbacks(0) /
      洋食 のらくろ。。。(京都/下鴨)
      JUGEMテーマ:京都ランチ

      R0017254
      京都の洋食屋さんで絶対に外しちゃいけない名店をご紹介します☆
      「のらくろ」さん。
      tabelog.com/kyoto/A2603/A260302/26004981/ [※食べログ]



      R0017242
      創業は昭和9年の老舗。
      店名の「のらくろ」グッズがレトロな店内の雰囲気を醸し出しています♪



      R0017244
      昼夜問わず注文可能なセットと単品があります。
      今日は一番のおススメと書かれた『Bセット』をいただきました☆



      R0017234
      たまたま居合わせたお二人組の浴衣姿と、レトロな店内の雰囲気がいい感じでマッチしていますね☆



      R0017246

      R0017252

      R0017255
      ::: 京都市左京区下鴨宮崎町69 「洋食 のらくろ」 :::

      フライものは油切れ良くカラっと揚がっていて、とてもあっさり軽い口当たりです☆
      手間ひまかけた自家製のパン粉が、そのための大切な役を果たしています。

      とにかく、すべてがとても「優しい」お味なのです♪
      それは、淡白とか薄味という意味ではなく、
      文字通り心をそっと優しく包み込んでくれるような感覚です。

      料理に限らず、"心をこめる"ことの素晴らしさ・大切さを感じることの出来る名店です(^^)

      ごちそうさまでした!

       

      ----京都での観光同行スナップ写真・ロケーション・イベント・ホームページ用写真など、
      ----様々な出張撮影を承っております☆
      ----撮影モットーは、記録「写真」より、記憶「写心」

      ----詳細はコチラ! → http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e143267739

      ----ご質問やお問い合わせ等、お気軽にどうぞ (^^)/~~~
       

       
      0
        Posted by Hiro
        京都 - 洋食 / comments(0) / trackbacks(0) /