Kokoro☆Photo

--みんなが優しくなれる「写心」

/京都観光など色んな出張撮影いたします。
/公式サイト/http://kokoro-photo.jp/



/Photographer Profile
///
/Comments
  • 正道。。。(京都/麺場 田所商店 - 伏見桃山店)
    探偵GOD 橋本 (12/07)
  • Merry Christmas 。。。 (京都府立植物園 - 観覧温室夜間開園&ポインセチア展)
    華元 (12/30)
  • Merry Christmas 。。。 (京都府立植物園 - 観覧温室夜間開園&ポインセチア展)
    kenji (12/28)
  • 流れを感じる Part2 。。。 (京都タカシマヤ・ダイニングガーデン京回廊 - 糖朝)
    華元 (01/23)
  • 流れを感じる Part2 。。。 (京都タカシマヤ・ダイニングガーデン京回廊 - 糖朝)
    くっきー (01/19)
  • 孤独道 part3 。。。 (大谷本廟)
    華元 (01/27)
  • 孤独道 part3 。。。 (大谷本廟)
    yuka (01/26)
  • 新たな年。。。 (京都ブライトンホテル - ラウンジ クー・オ・ミディ)
    華元 (01/14)
  • 新たな年。。。 (京都ブライトンホテル - ラウンジ クー・オ・ミディ)
    dokidoki (01/09)
  • On your mark。。。 (京都 祇園祭)
    華元 (07/24)
/Categories
/Archives
/Favorite Sites

/[■写真関連 ○京都関連 ▲音楽関連 ☆その他]
/Search This Site
/Others




La famille Morinaga(ラ ファミーユ モリナガ)/京都・フレンチ
JUGEMテーマ:京都

R0016937

京都のフレンチとして非常に評判の高い「La famille Morinaga(ラ ファミーユ モリナガ)」さん。
「La famille Morinaga」とは、フランス語で「森永ファミリー」を意味します。
http://famille-morinaga.jp/





R0016959

京都の町家を生かした小さなお店。
しかも、地元住宅の中に混ざって裏路地の奥の方にあり、まさしく「隠れ家」と呼ぶに相応しい佇まい。





R0016929

竹とんぼ、ではなく、翼の部分が取れて「バターナイフ」として使います☆





R0016931

『ホワイトアスパラガスとミモザ & 車海老と帆立貝 燻製オイル香』





R0016932

『牡蠣のカダイフ焼き サラダ仕立て』





R0016935

『聖護院蕪のスープとズワイ蟹』





R0016940

『鱈の白子と蕗のリゾット』





R0016944

『ヒメジのポワレと菜の花 サフラン風味のドライトマトエッセンス』





R0016951

『シャラン鴨胸肉のロティ アンコールペッパー風味ソース』





R0016956

『伊予柑のカクテルとレモングラスのグラニテ』





R0016962

『苺のダコワーズ』





R0016966

『コーヒーとミニャルディーズ』

フレンチというと固いイメージがありますが、とても温かくてアットホームな雰囲気。
森永シェフを始め、サーヴィス担当の長井支配人(「メートルドセルヴィス杯」優勝などの経歴をお持ち!)のお二人の心を込めたサーヴィスがその雰囲気を創りだしています♪

::: 京都市中京区蛸薬師通新町西入不動町175-5 「La famille Morinaga(ラ ファミーユ モリナガ)」 :::



今日もすべての輝く「心」が育まれますように。。。

 

----京都府内の教育・医療機関など、公共機関の主催されるイベント等のボランティア撮影承ります!
----また、京都での観光同行スナップ写真・ロケーション・イベント・ホームページ用写真、
----ご家族・恋人などとの大切なお写真、その他様々な出張撮影を承っております☆
----撮影モットーは、記録「写真」より、記憶「写心」

----詳細はコチラを! → http://kirari-photo.jp/

----「写心」を通して、一人でも多くの方の「心」へ笑顔をお届けしています (^^)
 

 
0
    Posted by Hiro
    京都 - フレンチ・イタリアン / comments(0) / trackbacks(0) /
    オステリア オギノ。。。(京都/イタリア料理)
    JUGEMテーマ:京都
     
    僕が最近見つけたお気に入りのイタリアンのお店。

    R0017267
    「オステリア オギノ」さん。
    http://osteria-ogino.com/



    R0017261

    R0017263

    R0017259
    お店の中はこじんまりとしていて、道に面したお店なのに、静かで落ち着けます☆



    R0017272

    R0017274


    R0017276
    料理の"写心"は、明るく、そしてカメラをグッと料理に寄せて!



    R0017278
    撮影に時間をかけずに、サッと撮り終えること。



    R0017280
    このボリューム!
    お肉好きにはたまりませんね(笑)



    R0017282
    こちらは、2ヶ月熟成された鹿児島産の豚ロースグリル。



    R0017294

    R0017299

    ::: 京都市左京区松ヶ崎雲路町6-12 「北山紅茶館」 :::

    お二人だけで切り盛りされていますが、お店自体がそれほど大きくないので、
    とてもアットホームな雰囲気の中でゆったりと食事ができます。

    お一人様でもカウンター席があるので、お酒を楽しみながらなんていいですネ。
    ごちそうさまでした☆


     

    ----京都を中心に観光同行スナップ写真・ロケーション・イベント・ホームページ用写真、
    ----ご家族・恋人などとの大切なお写真、その他様々な出張撮影を承っております☆
    ----撮影モットーは、記録「写真」より、記憶「写心」

    ----詳細はコチラを! → http://kirari-photo.jp/

    ----"写心"を通して、一人でも多くの方へ笑顔をお届けしたい (^^)
     

     
    0
      Posted by Hiro
      京都 - フレンチ・イタリアン / comments(0) / trackbacks(0) /
      北白川フレンチレストラン リーボン。。。(京都/北白川)
      JUGEMテーマ:京都ランチ

      R0017179
      今日お邪魔したのはフレンチのお店、「北白川フレンチレストラン リーボン」さん☆
      http://www.reabon.co.jp/

      ロケーションが素晴らしい!
      川沿いに面した大きな窓からは今の季節なら木々の緑、
      そして春には桜の花を愛でながら食事を楽しむことが出来ます (^^)


      R0017185
      お店の名前である「リーボン」とは、
      安くて(リーズナブル:reasonable / 英語)+美味しい(ボン:bon / 仏語)から☆


      R0017193
      その名の通り、ランチのセットメニューは1,300円から楽しむことが出来ます。


      R0017194

      R0017198

      R0017204

      R0017209

      R0017212
      京都の風物詩の「祇園祭」が始まり、飾り立ても♪


      R0017214

      R0017215
      ::: 京都市左京区北白川西瀬ノ内町7 「北白川 フレンチレストラン リーボン」 :::

      リーボンさんはこのお店以外にも、近くの「リーボンはなれ」、「一膳飯屋 りぃぼん」とお店があります。
      ・「リーボンはなれ」 → http://www.reabon.co.jp/hanare_shop.html
      ・「一膳飯屋 りぃぼん」 → http://www.reabon.co.jp/ichizen_shop.html

      「リーボンはなれ」の方は、お家で楽しめるようにお持ち帰りの出来る和洋惣菜の店です。
      40種類近く用意されているので、どれにするのか迷ってしまいます♪
      意外と知られていませんが、ランチタイムには自慢の「カレーうどん」が食べられるんですよ!

      そして、僕はここの持ち帰りお弁当が大好きです☆
      http://www.reabon.co.jp/bento.html
      フレンチの手法をベースとしながら、洋食の美味しいおかずを堪能できます (*^^)v


      「一膳飯屋 りぃぼん」の方は、上賀茂神社のスグ近く☆
      築100年以上の町屋の廃材を利用して作られた落ち着いた空間が広がっています。
      こちらの自慢は、お客様の数だけ都度それぞれ一人用のお釜で炊く無農薬の近江米のご飯♪

      「リーボンはなれ」と「一膳飯屋 りぃぼん」は、フレンチというより洋食という感じですね (^.^)
      ごちそう様でした!


       
      0
        Posted by Hiro
        京都 - フレンチ・イタリアン / comments(0) / trackbacks(0) /